ひばなのシネマの天地

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

元気になれる!/キューティ・ブロンド&ハッピー MAX

DVD鑑賞

キューティ・ブロンド 1 & 2 ダブルパック [DVD]
¥6,000
Amazon.co.jp


2日続けてCSで放送があったので つい見てしまいました。


何度見ても ストーリーを熟知していても エルのバイタリティに感服します。


きっと ほとんどの女性が 元気を貰えるんじゃないかと思います。


男性にはちょっと 理解できない世界感かな・・・


第1作目の「キューティ・ブロンド」は 元彼を取り戻すために 始めた勉強が エル自身をも変えていく サクセス・ストーリー


エルの”めげない! 逃げない!! へこたれない!!!”が 爽快にさせてくれます。





続編「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」の方は ワシントンへ乗り込み 愛犬の生みの親を助ける為に 奔走するストーリーです。


一見 ブロンド娘のコメディ作品と分類されそうですが エルという主人公が巻き起こす 人との関わりは ただのコメディ作品とは言いたくありません。


映画の最後に エルが上下院議員の前で エルらしい演説をするんですが この内容を聞くたびに なぜか涙が出てしまいます。


多分 彼女の様に 自分の声で自分の言葉を話すことが難しい現実で それを難なくこなしてしまう エルという女性に感動するんだと思います。


ちょっとへこんじゃった時 めいっぱい元気を貰える いい作品だと思います。

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop


 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。