ひばなのシネマの天地

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

REC

DVD鑑賞


           

           ジャンル ホラー

          2009年  スペイン

          配給    ブロードメディア・スタジオ

          時間    77分 

          

          監督・脚本ジャウマ・バラゲロ

                 パコ・プラサ

          出演    マニュエラ・ヴェラスコ 

                 フェラン・テラッツァ

                 ホルヘ・ヤマン

                 カルロス・ラサルテ

                   パブロ・ロッソ



TV局レポーターのアンヘラは消防士への密着取材中、あるアパートを訪れた。


老婆が暴れているらしく、消防士や警官らが取り押さえようとするが、老婆は逆に警官に噛み付いてしまう。


なんとか襲われた警官を助け出し、手当てのためにアパートの外に出ようとすると、出入り口はなぜか警察によって封鎖されていた。


このアパートには何があるのか? そしてアンヘラたちが回し続けるカメラには、恐怖の一夜が映し出されることになる……。



             

          

これ・・・ すっごくイケてます!!


カメラの使い方が ちょっと苦手なんですが・・ 自分でファインダー覗いてる感じがすごくいいです。


もう 最初の老婆から 楽しくて~ 久々にうれしくなっちゃいました。



          

          

子供だって こんな感じになっちゃうし・・・


あっちからも こっちからも~ もう楽しい!!!


この私が・・・久しぶりに 飛び上がってしまいました~あせるあせる


          

          

こんな中で アンヘラに命令されまくって カメラを回し続けるパブロ。


撮りながらも 彼女を守って戦ったり 指示したり 逃げ道探したり・・・・・


一度も顔が出ないパブロ。 かっこいい~~~!


顔見たかった・・・・


これは 超お薦めの作品キラキラです。



            ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop


 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。