ひばなのシネマの天地

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

シャッフル

DVD鑑賞


            

            

             ジャンル : スリラー/サスペンス

             製作年 : 2007年

             製作国 : アメリカ

             配給 : クロックワークス

             上映時間 : 96分


             監督 : メナン・ヤポ

             出演 :サンドラ・ブロック ジュリアン・マクマホン

                 ニア・ロング ケイト・ネリガン

                 アンバー・ヴァレッタ ピーター・スト―メア





夫のジムや2人の娘と幸せに暮らしていたリンダ。ある日、彼女の元にジムが交通事故で死んだという衝撃の知らせが届く。


あまりの出来事に悲しみに沈んだリンダだが、その翌日、信じられない事態が起こる。


起床してキッチンへ向かうと、ジムが何事もなく朝食を食べていたのだ。


しかしさらにその翌朝になると今度はジムは死んでいて、葬式のために多くの人々が集まっていた。


混乱の中リンダはなんとか状況を把握しようとするが……。



         


これは・・・ ですね。。。。。


んん~ 私の頭も シャッフルされちゃいました・・・(^_^;)


夫の訃報 まではいいです・・ 普通です。 その後から んん???


少しづつ 混乱していきます。(笑)



         

         

寝て・・ 起きて・・  寝て・・  起きて・・・


何度も繰り返すんですね・・・ 


主人公リンだと共に 混乱の渦の中です。 



         

         

そして・・・ やっと 事の次第が見えてくるんですが・・・


何をどうすればいいのか この状況では 混乱して当たり前です。


何を信じて どうすればいいのか・・ 家族・夫婦 その絆を繋ぎとめられるのか・・



         

ラストは えええ!!! なんで??!!


という ちょっと後味の悪い感じです。 


ただ その代わりに 残されたものは とても温かく 幸せの証となるものですね。


ストーリーの途中までは ハラハラ ドキドキだったので このラストは これでいいのかな?


と ちょっと疑問が残りますね。


               ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop


 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。