ひばなのシネマの天地

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

ウォンテッド

DVD鑑賞


            

            



          ジャンル アクション

          原題   WANTED

          制作国  アメリカ

          制作年  2008年

          時間   110分


          監督   ティムール・ベクマンべトフ

          脚本   マイケル・ブラント デレク・ハ-ス

                クリス・モーガン

          制作総指揮 マーク・シルベストリ


          出演 ジェームズ・マカボイ モーガン・フリーマン

              アジェリーナ・ジョリー テレンス・スタンプ

              トーマス・クレッチマン





上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。


謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。


会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者として頭角を現す。


そして彼は父を殺した敵であり組織の裏切り者でもある、クロスの暗殺任務に就くが……。







アンジーが最高にかっこいい アクション作品ですね~!!


カーアクションも 狙撃シーンも ほんとにアンジーらしい。。。。。


娯楽作品なので なんも考えないで ひたすら楽しんじゃいます~www



           

           

           

主演は ジェームズ・マカボイ。  わたしはこの俳優さん初めてお目にかかりました。


最初のひょろひょろ 会社員から 一転して 暗殺者になるまでの過程がちょっとだけ 楽しめます。






やっぱり かっこいいです~!!


先日見た「チェンジリング」の アンジーとはまた 違う魅力です。 他のアクション作品でもそうですが・・・・


今回も いさぎよく 男前な決断をします。 そういう役に ぴったり嵌る女優って中々いませんよね。


        

話はもう 終わったのかと思いきや・・・・・


モーガンフリーマンが 間抜けな落ちで登場です。 話題にも酷評にも晒された作品ですが


娯楽映画は 楽しまなくっちゃ~



              ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop


 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。