ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

劇場鑑賞

春が二階から・・・/重力ピエロ

今日は水曜日ではないですが 映画の日って事で 


鑑賞してきました! 

そして ・・・あり得ない話ですが 最初の10分間を見逃しましたしょぼん


映画館が今まで観た事のない 混みようで・・・チケットを受け取るまでに 何と!! 45分もかかりましたダウン


その上・・コケて 膝が大変なことになっておりますあせるあせる


注意ちょっと ネタばれ注意注意



今回は アップ泉水になりっ切って鑑賞してしまいました・・・・汗


原作は先日の記事にも記載したように もう読んでいるんで どんな風に 描かれているのかが とっても気になっていました。


最初の部分を見逃したのに す~っとストーリーに入っていけました。落ち着いていて ゆったり表現されています。


泉水の記憶を通して 春と父 母を語っていく感じは 原作に近い表現で 泉水役の加瀬亮さんの 語り口がとってもストーリーにあっていると思います。


淡々と流れるように進んでいるのに その内容は幾つもの想いが込められていて・・・


泉水が レイプ犯のマンションから出てきた時・・・ いろんな思いが交差するのを感じて 一緒に泣いてしまいました。




春を演じる岡田君も ピュアでそして やっぱり色んな家族への思いを秘めている春を 素敵に演じています。 


重力ピエロ・・・毎日を楽しく過ごす。。。。。。。。。。。


いい映画も色あせてしまうほど 衝撃を受けた「グラントリノ」 その炎症を冷ましてくれるような 作品でした。


見に行って本当に良かった!!


ダウン  ダウン  ダウン

予習/重力ピエロ              



ペタしてね   

キラキラお願いキラキラ 

最初の10分間を こっそりプチメで 教えてください!!

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。