ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

「ひばな」になった訳/月とキャベツ

月とキャベツ
¥3,591

完成度の高い楽曲と卓越したギター・テク、憂いを含んだヴォーカルで高い評価を受けているシンガー・ソングライター山崎まさよし主演の映画。

現代的な若者の姿を等身大に捉えた秀作。

この作品をご存知の方は 多分・・・山崎まさよしファンの方が大半でしょう~

私もその一人です。 ブログを良く見てくださっている方は お気づきだと思いますが  ページの左側にいつもいます。(笑)

この作品は 彼のスリーンへの初挑戦の作品です。 挿入歌は代表曲となった「one more time、one more chance」です。

この作品の主人公はなび(山崎まさよし)そしてヒロインが 「ひばな」です。

ピグでこの名前のおかげで 山崎まさよしファンの方と仲良くしていただいています。

映画は ファンタジー作品になるのかな・・ 突然命を落としてしまった少女ひばな。 大好きなミュージシャンはなびに 会いに行くところから物語は始まり。。。

最後は切ない別れとなってしまいます。 はなびがひばなの為に作ったのが 例の曲です。

今のイメージとは全く違う山崎まさよしが 映像となって残っています。

静かな月の夜が・・・・ この作品をとても素敵にしています。
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。