ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

なんか・・難しいな~/コッポラの胡蝶の夢

コッポラの胡蝶の夢 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

¥2,480
Amazon.co.jp




 

物語の始まりは第二次世界大戦が近づくルーマニア。


言語学者ドミニクは、人生の折り返し地点をとうに過ぎながらも、自身の研究を全う出来ないことに焦りを感じていた。



頭に浮かぶのは、かつて愛した女性ラウラのことばかり。


孤独な死を待つだけの日々に耐え切れず、自殺を決意した復活祭の夜、彼に落雷が直撃する。



やがて奇跡的に一命をとりとめた彼の肉体と頭脳は驚異的に若返り、さらに超常的な知的能力を発揮。



その謎をめぐって時代の黒い影が忍び寄る中、彼はラウラに生き写しの女性ヴェロニカに出会う……。


なんか・・・難しいんですよ・・


そして ファンタジーなのか スリラーなのか・・・・ アメージングです。


やっぱり・・切ないラブ・ストーリーかな~


映像はきれいです。 流石にここはコッポラ!!っていう感じの 濃厚な色彩です。 


カフェでのシーンは マフィアでも出てきそうな・・・(笑)


じっくりよ~く見ていないと 時間の流れが分からなくなります。 逆行したり 進んだりという 変な錯覚のような・・・・


全体的に幻想的な感じです。


コッポラってこんな作品作るんだと 今更ですが新発見でした。


ラストは 本当に切なくなります。 こんな終わり方。。。。


「グラン・トリノ症候群」の私には これくらい難しい作品が 丁度いいみたいです。


             ペタしてね


                  ↑  ↑  ↑

     こんなアイテムがあるのを忘れてました ぽちっとよろしくね!




スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。