ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

劇場鑑賞

やっと行ってきました~/グラン・トリノ




いや~ 噂道理の出来で すこぶる上機嫌で(いや・・泣き顔・・?)帰ってまいりました。


本当に イーストウッド監督はいい映画を作りましたね。


「my GRAN YORINO~~♪」・・・・全てを物語ったエンドロール 泣けました。


前半は もう~ 「おれを怒らせると 後悔するぜ」って・・クールだ!惚れちゃいます~





ガチガチの偏屈じいさんから 少しづつ心を開き 悟り 赦す その変化を 隣人との関わりの中で見ることができます。 その一つ一つに 私も心を揺さぶられました。


死によって生を得る。 そんな風に感じました。


そして 私のような未熟な大人に 私のグラン・トリノって何なんだろう・・・ と考えさせてくれる 深い深~~~いメッセージを受け取りました。


エンドロールで 流れる曲が 今も耳に残っています。 本当にいい映画です。


私のDVDコレクションの棚には 「ショーシャンクの空に」の隣に 「グラン・トリノ」が並ぶと思います。


ダウン  ダウン  ダウン 


グラン・トリノ track Back

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。