ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

D-TOX

D-Tox [DVD]
¥980
Amazon.co.jp


最愛の恋人を惨殺され心を病んだFBI捜査官が、入院した施設で患者を狙った連続殺人事件に遭遇。


院内という閉塞空間の心理的恐怖を描くアクションスリラー。


入院した施設にいる患者は皆 元警察官。 部署も様々で騎馬警官とか FBI捜査官とか・・


なのに・・・みんな病んでて 元警察官とは思えないくらいぐれちゃってます(笑)


スタローンも情けない状態で入所したんですが やっぱり流石に存在感があります。 


誰が犯人なのか? 怪しそうな人は・・・きっと違うんでしょう~


この感じの作品だと いい人が犯人ですね~多分・・・


雪の中孤立した施設 周りの人間を疑いあう・・・??? 何処かでこんな感じの映画見たぞ!!って思ったら 「遊星からの物体X」を思い出しました。


エイリアンが相手じゃないですけど・・・ ドキドキします。


キャストも豪華です。


ジェイク・マロイ:シルベスター・スタローン
ヘンドリックス:チャールズ・S ・ダットン
ジェニー:ポーリー・ウォーカー
ドック:クリス・クリストファーソン
スレイター:クリストファー・フルフォード
ジャウォルスキー:ジェフリー・ライト
ハンク:トム・ベレンジャー
ノア:ロバート・パトリック
コナー:ショーン・パトリック・フラナリー
ジャック:スティーブン・ラング
ギルバート:アラン・C ・ピーターソン
マッケンジー:ロバート・プロスキー
ジョーンズ:コート二ー・B ・ヴァンス
メアリー:ディナ・メイヤー


一人で主演を務められる俳優がいっぱいいますね!


2002年公開の作品ですが あまり古さは感じられません。 ロッキー以外のスタローン作品では ドキドキしながらなぞ解きが出来る 面白い作品だと思います。

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。