ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

フィアレス 恐怖の向こう側

フィアレス 恐怖の向こう側
¥620


死を超越した心は、何を恐れ、何を愛すればいいのだろう。
航空機墜落。地面に激突し真っ二つに引き裂かれた機体から、パニック状態の乗客たちを安全な場所へと導くひとりの男がいた。


彼の名はマックス。妻と息子を持つごく普通の男性であったが、この事件をきっかけに、恐怖を超越、極度の苺アレルギーも一切なくなるなど、まさに別人に変わってしまう。


マスコミはまるで救世主のように書き立てた。そんな折、マックスは同じ事故で赤ん坊を死なせたカーラと接触。


これを機に彼女は立ち直り始めるが、彼は妻と息子を拒絶するなど、どうしても元には戻れない。はたしてマックスはどうなってしまうのか…。


『刑事ジョン・ブック/目撃者』『トゥルーマン・ショー』などの才人ピーター・ウィアー監督が、飛行機事故後の生存者たちの苦悩や愛憎を描いていくヒューマン映画の佳作。


一見ファンタジックだが、決して感傷に溺れずに現実的かつ冷徹な視点を貫いているあたりが、この監督らしいといえばらしい。


G・Wに ぜひお勧めの1作です。 


何気なく見ても 結構 衝撃を受けるかもしれません。 目より心に訴えかけてくるような・・・


そんな作品です。 生と死を主人公の観点から 見つめられる作品です。



スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。