ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

最新映画情報

必見!!/グラン・トリノ




妻に先立たれ、孤独で頑固な一人暮らしの老人、ウォルト。他人に心を許さず偏屈な彼に、息子や孫たちですら近寄らない。ただ孤独に、残りの人生を過ごしていた。
ある晩、一人の少年がウォルトの自慢の愛車グラン・トリノを盗みに自宅に侵入する。その少年との出会いは、彼の人生を大きく変え、彼に生きる意味を与える。

一方、気が弱く生きる目的を見失っていた少年もまた、ウォルトに父の影を見出し心を通わせていく。しかし、少年は愚かな若者たちの争いに巻き込まれ、家族と共に命の危険にさらされる。ウォルトが彼に示した行くべき道とは、そして最後の決着とは…。




不安に満ちた先が見えない時代と言われる現代。


そんな中で“人生はいいものだ。生きていてよかった”と先に生きる誰かに示してほしい。そんな祈りのような想いに応えるのが、人生の終わりに初めて生きる喜びを見つけた、ウォルト。


イーストウッドが人生を賭けた演技で挑んだ本作の、衝撃のかつ最も優しいラストシーンは、映画史に残る1シーンとも言えます。


ゴールデン・ウィークに見たい映画 その2です。


なんでその2??? その1は 『バーン・アフター・リーディング』なのです。


イーストウッド監督作品&俳優 イーストウッド 年齢を感じさせないバイタリティーに感服いたします。


ウエスタン時代・ダーティ時代大好きですが・・・初監督作品「恐怖のメロディ」久々に観ると 最近のホラー作品にはない 恐怖を感じました。


そんな クリント・イーストウッドのこんなDVDを見つけました。

クリント・イーストウッド アウト・オブ・シャドー (期間限定)
¥1,350
これは買い!! もう俳優はおしまいなんて言わないで 続けてほしいですね。
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。