ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

センター・オブ・ジ・アース

センター・オブ・ジ・アース 3Dプレミアム・エディション (初回生産限定)
¥3,651


【ストーリー】
地球内部の研究を行っていた大学教授のトレバーは、ある日、甥っ子のショーンを預かることに。ショーンの愛読書「地底旅行」の中に、失踪した地質学者の兄が書き記したメモを発見したトレバーは、そこに謎が隠されてると考えショーンとアイスランドへ。兄が地震センサーを残したスネフェル山へ山岳ガイドのハンナと向かうが、3人は落雷に遭って洞窟に閉じこめられてしまう。脱出を試みる彼らだったが、地中へ続く穴に落ちてしまい…。


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
SF小説の巨匠、ジュール・ヴェルヌによる『地底旅行』の世界を、最新のCGを駆使して映画化したアクションアドベンチャー。地質調査に訪れた科学者・トレバーたちは、洞窟の中に閉じ込められ…。


この作品 3Dということで 劇場で観たかったんですが・・・ 上映期間が短かったのと 近所の映画館ではなくお隣の町の映画館での上映で つい 見逃してしまったんです。


DVDだと 普通の映画になっちゃうんだろうなぁ~ と諦めていたんですが・・・・


3DのDVDが出てるんです!!


画期的ですね! 昔も3D作品はあったと思うんですが・・・ TV自体が画質良くないし アナログだしで・・


でも 時代は変わるんですね~  高画質で メガネメガネは変わりないんですが 3Dを楽しめる時代が来たんですね。


3Dを意識して極力作っているみたいで 彩色がすっごく奇麗でした。 空撮やCGも雲の中に入ったり 綿毛が飛んできたり・・・・ 


トロッコのシーンは臨場感があります。 他のアクション作品とかも 通常版と3D版を作ってみるのも面白いんじゃないかと思いました。


そういえば 何処かの展示会で メガネをかけなくても3Dで見えるTVが開発されたって報道してました。 技術の進歩って すごいですロボット


ということで この作品は3Dで 鑑賞することをお勧めします。

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。