ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

臨死

ちょっとびっくりなタイトルです。


『臨死』って汗・・・・ 邦題も もうちょっとひねって欲しい感がありますね。



原題は THE INVISIBLE なんです。 直訳か・・・あせる


何となくTV見ていたら 面白そうなので 見てしまいました。


スリラー・サスペンスドクロの括りに入るんですが ちょっと人間ドラマ的なところも 織り交ぜながら描かれています。


映像も きれいです。 いつも曇り空な感じでストーリーに合っています。流石 ゴイヤー監督ビックリマーク 




彼↑が 臨死を体験する少年です。


必死に犯人を追い詰めて行く姿が 見ているうちにだんだん 可愛くなっちゃいました。ラブラブ


最後は・・・あらら・・そうなっちゃったんだダウンという 落ちです。


《ストーリー・解説》


臨死状態で森の中に置き去りにされた少年の魂が、自分がまだ生きていることを伝えようと必死に奔走するさまを描く超常現象スリラー。監督は『ブレイド3』のデヴィッド・S・ゴイヤー。出演は『宇宙戦争』のジャスティン・チャットウィンと、これまでTVを中心に活躍してきた新星マーガリータ・レヴィエヴァ。

【ストーリー】裕福な家庭に育ち、学校の成績も優秀な高校生ニック。彼は、いじめられている友人を助けたことがきっかけで不良グループのリーダー、アニーに目をつけられる。ある日、警察へ告げ口したと勘違いされたニックは、不良グループから暴行を受けた挙げ句、人里離れた森の中に置き去りにされてしまう。やがて瀕死の重傷を負って目覚めた彼は、自分の身体が臨死状態に陥り、魂が身体から離脱しているのだとを悟る。死が刻一刻と迫る中、なすすべもなく目に見えない幽霊のように彷徨うばかりのニック。しかし、アニーだけは彼の気配を感じていた…。                 スター・チャンネルより

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。