ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

高慢と偏見

高慢と偏見
¥9,261

Pride & Prejudice (1995) (2pc) (Spec) [DVD]

これは名作ですビックリマーク



最近 キーラ・ナイトレイで リメイクされたんですが 私はこのイギリステレビ局製作版が 断然すきです。



ずいぶん前に TVで2夜連続で放送され その後は見かけてないんですが・・・(レンタルでも置いてない!!)



ロケーションも配役も とってもマッチしていて イギリス独特の重厚さが出ています。王冠1



プライドと偏見 (ユニバーサル・ザ・ベスト)
 
この リメイク版 キーナはきれいですが・・・・ やっぱり 押し殺すような恋心は オリジナルの方が見ている側に迫ってくる感じがします。

ミスター・ダーシーを演じる コリン・ファースも 高慢さがものすごく出ていて(ただ寡黙なひとなんですが・・)あせるこの作品のコリンには 惹かれてしまいます。ラブラブ!



原作はジェーン・オースティン 本本ではまだ読んだことはないんですが この作家の作品は 私好みみたいです。  



他には 『いつか晴れた日に』 『エマ』 等々・・・ 時間のあるときに またゆっくり鑑賞しょうかな~ニコニコ





スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。