ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

僕の大切なともだち


          

          

          ジャンル : ドラマ

          製作年 : 2006年

          製作国 : フランス

          配給 : ワイズポリシー

          上映時間 : 96分


          監督・脚本 パトリス・ルコント

          出演     ダニエル・オートゥイユ

                  ダニー・ブーン

                  ジュリー・ガイエ



フランソワは、自分の誕生日のディナーに集まった全員から「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。


そして反論するうちに、「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをする事に。


早速、友人たちにコンタクトを取るフランソワだが、そこで誰も彼を親友だとは思っていない事を思い知る。


そんな時、タクシー運転手ブリュノの親しみやすさを目にしたフランソワは、彼に人と仲良くなるコツを学ぶ事にするが…。

      

       



          

いい大人が 親友を探し・・ 見つからなくて友達を1から作る?!


真剣に考えないと 気がつかない 友達って?? 親友・・・・って?


笑ってみてたんですが 何だかそう。。。 笑ってみてる場合じゃないかも?!


そんな風に 思ってしまう フランソワの状況。



          



          

友達だと思っていた人が みんな敵だったなんて・・ 考えると恐ろしいけど


ブリュノの3カ条 「笑顔 愛想良く 誠実」 これで友達が出来るの??


この2人が どうなっていくのか。。。 とても気になって ドキドキします。



         



         

ブリュノの夢だった クイズ番組出演のシーンは ここでも”クイズ・ミリオネア”なんだけど・・・


「スラムドック・ミリオネア」のあのシーンより ずっとずっと感動しました。 男同士の不器用な友情が とっても素敵で 羨ましくなります。


                 ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。