ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

最高のともだち



           


       

製作年:2005年
製作国:アメリカ
収録時間:96分
出演者:ロビン・ウィリアムズ デヴィッド・ドゥカヴニー アントン・イェルチン ティア・レオーニ
監督:デヴィッド・ドゥカヴニー
製作:----
脚本:----
詳細:
字幕:字幕入り
音声:ステレオ/ドルビーデジタル/日本語吹替
シリーズ:----
ジャンル:ドラマ



1970年代初頭のニューヨーク。


少年トム(アントン・イェルチン)は、夫に先立たれ、悲しみから抜け出せずにいる母親(ティア・レオーニ)と共に静かに暮らしていた。


トムの楽しみは、彼が通う学校の用務員:パパス(ロビン・ウィリアムズ)と共に肉屋で配達のバイトをすること。


そして二人の夢は、ショーウィンドウに飾られている緑の自転車に乗ることだ。


病気のために、年上ながら心が子供のままのパパスとナイーヴなトムは、いつしかとても気が合う親友同士になっていた。


しかし、初恋を通じてトムが、少しずつ大人の階段を昇りはじめると、大人になれないパパスとの間に少しずつひびが入りはじめる。


そんな時、二人が憧れていた緑の自転車が盗まれてしまい・・・・。



        



大人になったトムが 家族との絆を取り戻すために 置き去りにした過去を回想しながら ストーリーが進んでいきます。


彼がなぜ ニューヨークを捨てフランスに住み 2度と帰ることがなかったのか・・・・


全ては 13歳になる年に起こり そして 時間も止まったまま・・ 子供のころを振り返って 大人になった自分がすべきこと。


友人パパスとの約束を守るため。 背中を押してくれた黒人の女性。 緑の自転車。


      

ノスタルジックでほんのりほんわかする 映画です。


トムとパパスの関係がとても 楽しくてちょっぴり 切なくさせてくれます。


ラストは全部が繋がって・・ スッキリします。 96分の作品なのに どうしてか。。。長く感じました。


          ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。