ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

劇場鑑賞

粋なおじいちゃん強盗犯/人生に乾杯


   


運命的な出会いを機に結婚したエミルとヘディも、今では81歳と70歳。


互いに恋に落ちていた頃のことなどすっかり忘れていた。


年金だけでは暮らしていけず、借金取りに追われる毎日の中、ついに二人の出会いのきっかけだったダイヤのイヤリングまで借金のカタに取られてしまう。


高齢者に冷たい世の中に怒りを覚えた夫のエミルは、イヤリングを奪い返すために持病のぎっくり腰を押して20年ぶりに愛車のチャイカを飛ばし、郵便局を紳士的に強盗!それを皮切りに次々と紳士的強盗を重ねていく。





一度は警察に協力した妻のヘディも、奮闘する夫の姿にかつての愛しい気持ちを思い出し、手を取り合って逃げる決心をする。





二人の逃避行は、やがて民衆を巻き込んで思いもかけない展開に…。





おじいちゃん強盗が痛快です。 そして・・あくまでも紳士的で 言葉遣いにだってちゃんと気を使います。


強盗が終わると おばあちゃんと反省会です(笑)


とってもお茶目で 憎めない連続強盗犯。




日本だけではなく ヨーロッパでも問題になっている 高齢者に冷たい世の中を ユーモアを交えて描いています。


目に見える損失が 目に見えない大切なものを守る・・・

2人が選んだ 50年越しの想いは 愛と自由への逃避行!!


お互いを思いやる2人が とてもキュートです。こんな夫婦がきっと理想なんでしょうね。 


そして ラストに起こる ベタといえばベタ・・ な展開は 2人の人生に乾杯したくなります。


        ペタしてね



スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。