ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

じれったい感じ?/好きと言えるまでの恋愛猶予

好きと言えるまでの恋愛猶予
¥3,591


60年代のパリを舞台に、若者たちの不器用な恋を描いた青春ラブロマンス。


シャルロットは自分の誕生日パーティーで青年・フィリップと出会う。


瞬時にふたりは恋に落ちるが、プライドが邪魔して素直になれず、それぞれ別の人と関係を持ってしまう。




お互いに好きなのに どうしても相手の前では 素直になれない。 子供と大人の狭間にいる若者の揺れ動く心を描いた作品です。




こういう気持ちってよく分かるけど・・・


だからって 他の人を誘うって ありがちなんでしょうけど 理解できない。


だから 彼らも悩んでるんだろうけど・・・

もっと プラトニックな感じを想像していたので 内容にちょっとびっくりしました。


イギリス映画でこの手のテーマだと 想像通りだったかもしれないけど。。


ちょっとじれったい感じもするし 2人の気持ちがやっと近づいた時は ホッとしました。


こんな駆け引き あんまりしたくないなぁ~

      ペタしてね

スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。