ひばなのシネマの天地

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 

DVD鑑賞

深い友情・・・/画家と庭師とカンパーニュ

画家と庭師とカンパーニュ [DVD]
¥3,810
Amazon.co.jp

長年放ったらかしだった庭の手入れに庭師を雇うが、現れたのは小学校時代のいたずら仲間だった。


家業の薬局を継がず芸術の道を選んだ画家と違い、国鉄に就職し勤め上げた後、念願だった庭師を始めた男はずっと地元で暮らし、愛する妻と慎ましくも幸福な家庭を築いていた。


再会を喜ぶ2人はその日から過去や将来や現在について様々に語り合い充実した時を過ごす。

          

      注意ネタばれ注意注意






2人の会話は 何の変哲もない日常の会話。 


子供の頃の悪戯話 奥さんと過ごす休日 野菜の事 釣りの事・・・・・ その会話が小気味よく ユーモアにあふれて とても楽しい。


庭師の素朴な疑問が 画家の都会で疲れてしまったこころを 溶かしていくような・・ひょうひょうと話す(フランス語では良く分からなかったけど・・)感じが 庭師の人柄を表していた。




2人の会話と 美しい映像そして 庭師によって少しずつ変化していく画家。


庭師が 菜園で寝転がり・・・モーツアルトを聞いているシーン。


鯉を釣って 愛おしそうにしながらも 放すシーン。





そして ラストの語りと・・・ 画家の絵。


全てが 2人の友情の証。 涙が止まらなくなってしまいます。


作品を観終わってから じわっとあったかくなるような そんな作品です。


お勧め作品です。


       ペタしてね


パリで成功した画家がカンパーニュの実家に舞い戻る。
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。